FC2ブログ

BHS試験対策なら! Trent Park Equestrian Centre

英国馬術協会(BHS)の資格取得なら、
Trent Park Equestrian Centre!

ロンドンセンターからも
アクセスしやすいトレントパークは、
BHSのセンター・オブ・エクセレンス。



働いているスタッフは、若いけれども、
みなこの道でのキャリアを目指す研究生。

インストラクターも、
それでも、まだインストラクターの研究生ということで、
向上心溢れるヤード。
全てBHS的に正しく運営されている乗馬学校。

古めかしい赤レンガの建物が厩舎。
011209-3.jpg


馬房100室、
覆い馬場×2
ポニー馬場×1、30m×50m馬場×1
クロスカントリー場
ホースウォーカー
カフェ
講義室、
12マイルのハックルート
と充実した施設。

BHSの各種試験の試験会場でもある。

レベルに応じたグループレッスンに、
個人レッスン、ハックなど様々。

パブハックもあり。

trentpark3.jpgtrentpark1.jpg


↓覆い馬場を望む。
011209-2.jpg

BHS試験対策のためのレッスンなら、
ここしか考えられない!

この学校について、もっと知りたい方は
ぜひメールフォームからお問い合わせください。

ランキングに参加しています。
うん、この情報役に立った!
というかたはぜひ1ポチお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村





スポンサーサイト



テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

贅を極めたイギリス乗馬体験なら!


贅を極めたイギリス乗馬体験なら

Lucknam Park Hotel & Spa

Bath郊外のLucknam Park は1720年から続く森林庭園。

500エーカーの敷地の中に
Wiltshire Hotel、レストラン、
スパ施設、そして乗馬施設が併設されています。

lucknam3.jpg

乗馬+スパ+レストラン+宿泊などのパッケージ。

lucknam1.jpg


個人レッスン、敷地内の外乗。
外乗時には、十分な経験があれば、
クロスカントリー障碍を飛ぶことも可能。

Luckname2.jpg


この施設についてもっと詳細をお知りになりたい方は
メールでご相談ください。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村






テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

Richmond Parkで外乗!(2)

先にもご紹介したRichmond Parkは広い為、
パーク内での外乗を提供している施設は他にもあります。

Robinhood Gate脇にある
Stag Lodge Stables.



少人数のハックも提供しています。

通常のレッスンもあります。
覆い馬場はなし。

ご希望であれば、
一日集中コースもあり。
3時間の乗馬実技+1時間の講義。

sls3.jpg

昔、ここで乗った時には
ピーナッツという馬と、ウォルナッツという馬にお世話になりました。
もう2頭ともいないようだけれども。

sls1.jpg

こちらの学校での外乗、レッスンのご予約をご希望のかたは、
お問い合わせ下さい。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

馬学を学ぶなら! Writtle College

馬学を極めるなら、やっぱりカレッジ。

Writtle college
古くから馬学のコースがある農学系公立カレッジです。
このカレッジの馬学コースのには定評があり、
企業からも高く評価されています。

学位コース
 IELTS6.0か、TOEFLiBT87以上の英語力が必須。
 期間は3年。
BSc (Hons) Equine Breeding and Stud Management
BSc (Hons) Equine Sports Therapy
BSc (Hons) Equine Science (Behaviour and Welfare)
BSc (Hons) Equine Science (Equitation and Coaching)
BSc (Hons) Equine Studies and Business Management
BSc (Hons) Equine Studies (Behaviour and Nutrition)
BSc (Hons) Equine Studies (Sports Horse Performance)
BSc (Hons) Human and Equine Sports Performance

Writtle1.jpg




修士コース
 IELTS6.5か、TOEFLiBT92以上の英語力が必須。
 期間は1年。
MSc Applied Equine Science

Writtle2.jpg




Writtle Collegeリトル・カレッジは、
エセックス州のチェルムスフォードにあり、
ロンドンからは電車で40分ぐらい。

キャンパス内には学生寮 があり、
朝から晩まで、
馬に没頭できます。

writtle3.jpg





Writtle Collegeの馬学コースをご検討中のかたは、
右のフォームから、お問い合わせ下さい。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

Richmond Parkで外乗!(1)

セントラルロンドンから南西に15マイルはなれたリッチモンドパークは、
ロンドンから日帰りで行きやすい外乗どころ。

2000エーカーを超える広大な自然公園は、チャールズ一世の
鹿の狩り場として、大事にされてきました。

今でも、鹿がたむろする公園内は、ロンドンとは思えないほどのどかです。
公園内の馬道は、アップダウンもあり、丘の上から眺める景色は最高です。

richmond-park-deers.jpg


(公園は、限られた出入り口のゲート以外は囲まれているため、
万が一、大爆走されても大丈夫ですよ)

Richimond Parkで外乗させてくれる乗馬学校は
多数ありますが、まずは、こちらがお勧め。

Kingston Riding Centre

リッチモンドパークのキングストンゲートから数分。

horses.jpg






もちろん、普通のレッスンも可能。

覆い馬場もあるので、冬でも、雨でもレッスン可能。

richparkphoto.jpg

2013年訪問記はこちら。

Kingston Riding Centreにて、
外乗やレッスンのアレンジをご希望のかたは、
お問い合わせ下さい。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村


テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

ブログ引越しました。

イギリス乗馬倶楽部は、
最初はア○ーバブログで、ご案内を始めたのですが、
諸事情により、
FC2ブログに移植しました。

ア○ーバブログをご覧になって下さっていた方、
すみません。

FC2で初めてご覧になって下さった方、
ありがとうございます。

これからも、イギリスの乗馬学校の情報を
どんどん増やしていきますので
お楽しみに・・・・。

にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

初めて乗ってみるのなら!Earling Riding School

初めて乗ってみるのなら!

ロンドンにくると、衛兵や、騎馬警官など
日本より馬を身近に感じる機会が多いです。

触発されて、
ちょっと乗ってみたいかも!
子供を乗せてみたいかも!
とおもったら・・・・・

District& Piccadilly線
Earling Common駅(イーリング・コモン)の駅から徒歩10分の
Earling Riding School
がお勧め。

おとなしめの馬達が
子供のビギナー、大人のビギナーに
対応したレッスンを提供中。

Earling.jpg

残念ながら、覆い馬場はないので、
雨が降ったら濡れながら乗ります。
酷い雨の場合は、Stable Manegmentで
馬の手入れなどを学びます。

Earling1.jpg

英国馬術協会(BHS)承認校。
英国馬術学校協会(ABRS)承認校。

かれこれウン十年前に、
10代のRinが初めて馬に跨がったのも
このスクール。

このスクールでのレッスンをご希望のかたは、
右のフォームからお問い合わせ下さい。


にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
にほんブログ村

テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

イギリス乗馬倶楽部について

乗馬好きのあなた!

イギリスで馬に乗りたい!

と思ったことはありませんか?

でも・・・・

どのクラブ / 学校が良いのか分からない。
どう予約したらよいのか、分からない。
現地への行きかたが分からない。
英語でのコミュニケーションに自信がない。


などなど、不安は沢山有ると思います。

そんな、お悩みを一切引き受けてしまおう!

というのが当倶楽部の目的です。

数多くの乗馬クラブや学校を体験し、

乗馬学校での実務経験もある私Rinが、

レッスンの予約、宿泊先の手配、移動手段のご案内などを
全て代行
しちゃいます。

まずは、右のメールフォームからでご相談下さい。
ご相談は無料です。

テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

<お知らせ>
頂いたお問い合わせには必ず返信していますが、もし返信が届かない場合は、迷惑メールフォルダもご確認下さい。フェイスブックアカウントをお持ちの場合は、そちらかメッセージいたければ、確実です。
アクセスカウンター
facebookあります。
プロフィール

ukridingclub

Author:ukridingclub

小さい頃にのった
馬の感覚が忘れられず、

運動神経ゼロ、
リズム感なし、
バランス感覚なし
にも関わらず、
大学生になってから、
本格的に乗馬スタート。



はまる。



結婚後、
ダンナをそそのかして、
イギリスに就職させる。

そして、
自分は乗馬学校の門をたたく。


いかんせん、
馬全体に関して、

経験が足りないことを痛感し、

すこしでも、
馬といる時間を増やすために、

乗馬学校に入り浸る。
(無料ヘルパー状態に)



程なく、
乗馬学校でお仕事の
オファーを受け、
留学カウンセラーとの
2足のわらじを履いて、
働きながら、

トレーニングを受け、

英国乗馬学校協会(ABRS)の
Preliminary Horse Care and Riding Level 1& 2
を取得。


英国馬術協会(BHS)
Care and Riding Level 1&2
を取得。



現在は、
乗馬学校はやめ、
翻訳会社ではたらきながら
17歳の愛馬とともに、
日々精進中です。

おなじ乗馬愛好者さんが
イギリスで乗馬する
お手伝いをしたいとおもって
このブログ作りました。

私が予約代行する場合は
お一人様1件1鞍につき手配料30ポンドから。
グループや長期の場合は
手配料込の価格をご案内いたします。
ご相談下さい。

馬関係のご相談は無料で
ウエルカムです!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる